FC2ブログ
グロテスクなド変態糞豚、単なる醜悪な肉塊… 醜い脂肪の塊に過ぎない最下層糞豚は、肉の芯から湧き上る異常なド変態願望を持て余し悶え狂う… ココはそんなゲテモノが巣食う奇異なアブノーマルワールド、変態色は濃いほどイイ… グロなゲテモノを好まれるマニアさまに向けて、妄想や告白を綴ります。
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:57:36
 



私は、ご覧の通りド変態なんです

どうしようもない、ド変態の糞豚なんです

こんな情けない、異常な格好を晒して感じている。。。

人間さまとは違う、全然別種の最下層の生き物である事を自覚し、しみじみとその惨めさ情けなさを噛みしめ、味わっている。。。

それが快感であるが故に、無様な姿を晒したがる。。。

最低の糞豚、ド畜生豚、馬鹿豚、便所豚

変態さま、糞豚マニアさま、分かって下さる方々に、この異常で滑稽な姿を晒したい

そして、最下層ド変態糞豚として認知され、呆れながら侮蔑され、罵倒され、嘲笑されたい。。。

好奇の目や、馬鹿にしきった苦笑いもステキ。。。

最下層ド変態糞豚、馬鹿豚、便所豚、単なる肉だるま。。。

こういうモノを好まれる方専用の見世物小屋で晒されたい



この醜い脂肪の塊。。。

こんな最低の糞豚に相応しい尻尾、トイレのパッコンパッコンをケツの穴に突っ込み、四つん這いで写真を撮って、見世物にする・・・

あまりにもケツに馴染み、違和感が快感に変わってしまった

ケツにパッコンパッコンを突っ込んだ異様な姿のままで、男女を問わず大勢の人間さまの足元を這いまわり、ブヒブヒ鳴いて涎を垂らしながら媚びへつらい、激しい侮蔑と嘲笑を浴びながら、唾を吐きかけられたり、小便をかけられたりしてみたい・・・

そんな事をふと思う



本当に24時間専業変態でいられたらいいのに・・・

そのままずっと見世物小屋にいられたらいいのに・・・

残念ながらそうではない以上、どうしても表の生活に戻リ、普通を装う必要があります

さて、パッコンパッコンの柄の部分はそんなに太くないですし、先端部がイイ感じに丸くなっていますから、特に痛みを感じる事なく、実にしっくりと馴染んでくれました

ですから、尻尾として挿入している最中には、問題ありませんでした

でも、抜いた後、なんとなくアナルがパックリ開いているような感覚がずっとあったんですよね

これは、気のせいだと思います
拡張されるほどの太さではなかったので・・・

でも、椅子に座っていても、なんかアナルが開いていきそうで、何だか気持ち悪くて、妙な違和感がずっと続きました

別に痛くは無いんですが、アナルが開いてしまいそうになる感じが続く、というのは、結構気持ち悪いものですよ



なんか、ついうっかり糞を漏らしてしまいそうで・・・
心配で心配で堪りませんでした

前回、追記という形でこっそりお見せした通り、柄の部分に糞の小さな塊がべっとりとこびり付いてしまいましたし・・・

もうスイッチが切れて、素に戻っている時に、部屋の中で糞豚の糞をポロポロ漏らすというのは、さすがにちょっと問題があります

でも、我に帰った後で、それでも肉体に糞豚としての痕跡がハッキリと残っているというのも、それはそれで結構快感だったりなんかします

所詮、最下層糞豚のくせに。。。
小便を漏らし、糞を垂れる、最低の便所豚のくせに。。。

そう思うと、またじ~~~んと感じて、淫汁が溢れてくるんですよね

エンドレスのド変態糞豚、所詮は最下層の便所豚。。。

あ、そうそう、上の写真で(ピンボケですが・・・)右端に少し見えているのは、糞豚の便器用の洗面器です

その横にチラッと見えている赤い物、分かりますか??
これは灯油などを入れる時に使うパッコンパッコンの上の部分です
勿論、灯油用には使っていません

最近は全然使っていませんが、以前はこれを糞豚用浣腸器として使用していた事があるんですよね。。。



ピンボケが多くて申し訳ありません!!

やっぱり後ろからの写真は、タイミングが難しいです

こんな風にヨタヨタしていたから、パッコンパッコンの重みや感触がアナルの中に残ってしまったのかも知れません

アナルそのものというより、その奥の方に、丸一日ちょっと違和感がありました

それに、ちょっとお腹も痛かったし、腰も痛かったです

ド変態パッコンパッコンをケツに突っ込み尻尾化計画の後遺症。。。

そう思うと、腹痛や腰痛まで、ちょっと感じてしまいました



後からどんどん痛くなってきたらどうしよう・・・
多少そんな不安もありましたが、どうやら大丈夫のようです

先ほど普通に脱糞出来て、ちょっとホッとしました

実は力を入れた瞬間、穴の中の方が少し痛かったんですが、まあなんとか大丈夫でした

あまりやり過ぎはよくないのかも知れませんね

絶品とまで褒めてもらえた、大事なアナルです!!



ド変態糞豚に相応しいこのポーズ

再度挑戦してみましたが、やはりまたピンボケになってしまいました

マ○コもアナルも丸見えで、しかも惨めな肉塊らしくて、とても気に入っているんですが・・・

この状態のオブジェにされて、人間さま達がお楽しみ中の部屋の片隅に飾られてみたい気がします



ピンボケの写真が多くて、本当に申し訳ありません

今度はくっきりハッキリと!!

肉マンがヌルヌルに濡れている事をハッキリ感じると、その中身をパックリと広げて、晒しモノにしたくなるんです

肉ビラをグイグイ引っ張り、糞豚の穴を晒したい

大勢の人間さまに、ヌルヌルの肉マンの中身を晒したい

こんな情けない恰好で、見世物になりたい。。。



テカテカ光ってはいますが、濡れている感じは分からないですね・・・

実はもう、ネチョネチョなんですよ
おしっこまで少し漏らしていますし・・・

ここに指を突っ込まれて、ゴシゴシされて、潮を派手に吹かされるのが大好きです

ピュ~~~って、噴水みたいに上がりますよね

自分の意志では出来なくて、股を開いてゴシゴシされて吹かされる、その一連の流れが大好きなんです

玩具にされている感じを味わえるから。。。



糞豚は四つん這いが基本ですが、ケツから尻尾がぶら下がっている感じをよくお見せしたくて、こんな恰好で写真を撮ってみました

立ったり前屈みになったりウロウロしていると、その度にケツの穴に刺さったトイレのパッコンパッコン尻尾がゆらゆら揺れて、なんとも言えない快感が走りました

こんな恰好を晒しながら、快感を貪っているド変態糞豚。。。


さて、本編はここまでで終わりです

ここまでは大丈夫だけど、糞まではちょっと・・・という大多数の皆さまは、ここまでという事で、宜しくお願い致します

更に、糞豚の糞までご覧になりたいというマニアさま

糞豚のケツの穴から引き抜いた、トイレのパッコンパッコンの柄の部分
それにこびり付いた汚い糞を、追記という形で載せております

汚くて気持ち悪い、最低の糞豚の糞です
お好きな方だけ!!大丈夫な方だけ!!

限定という事で、続きをご覧下さいませ!!


私のケツの穴に刺さっていたトイレのパッコンパッコンです
糞豚に相応しい尻尾になってくれました

この尻尾をブラブラぶら下げている惨めな姿を晒す事が出来て、ド変態糞豚としてはとても感じてしまいました

最下層の糞豚である事を、情けない惨めな便所豚である事を、一目瞭然で分かる形で晒す事が出来たと思います

 

更に。。。

糞豚のケツの穴から引き抜いたこの柄の部分を見て、これも晒さなければならないと思いました

でも、これは苦手な方の方が多いと思います

不快に思われる方にまで、無理強いする気は全くないんです

こういうのがお好きな方だけ、喜ばれる方だけ限定で。。。

最後に載せようかとも思いましたが、それでは不十分だと思い、クリックして開く追記の部分を利用する事を思いつきました

平気な方だけ、大丈夫な方だけが、見て下さればと思います

 

恥ずかしくないのかって??
勿論、恥ずかしいですよ。。。

でも・・・最下層のド変態糞豚なんだから・・・

苦手な方にまでは、ご迷惑をかけないような形で、出来るだけ恥ずかしくて惨めな事をしなければなりません

特に糞マニアではありません
糞が重要なのではないんです

恥ずかしくて惨めで屈辱的である事が重要なんです

ケツの穴に突っ込んだトイレのパッコンパッコン
その柄の部分にこびり付いた自分の糞を、ドアップで晒す・・・

ド変態糞豚的には、かなり感じる行為であります。。。



部屋中に立ち込める糞豚の糞の臭い。。。

写真を撮った後、大慌てでシャワーを浴びて、自分とトイレのパッコンパッコンを一緒に洗い流しました

でも、後でこの写真を見ながら思ったんですが、ちょっともったいなかったかな・・・

プンプン糞豚の糞の臭いが立ち込める部屋の中
ケツは拭かずにそのまま

その状態で正座して、この糞がべっとりとこびり付いた柄の部分を、顔の前に突き出す。。。

自分のおしっこや糞を目の前に突きつけられるのって、糞豚に糞豚としての自覚を促すのに効果的なような気がします

ケツに糞がこびり付いたまま、顔の前に自分の糞を突き付けられて、その状態でしばらく正座すれば良かった・・・

じ~~~っと自分の糞を凝視する
臭いから逃げられない

そのままずっと、例えば1時間なら1時間、正座して反省する・・・



今度時間がある時にでも。。。

まず部屋の真ん中で、例の洗面器に脱糞する
ケツは拭かない

そして今度は腹ばいになり、洗面器を両手で抱え込み、至近距離から糞をじっくりと観察する

予め時間を決めて、例えば1時間なら1時間
アラームが鳴るまで、決して顔を上げてはならない

自分の糞の臭いに悶絶しながら、それでも逃げる事は許されず、じ~~~っとひたすら自分の糞を見つめ続け、自分が糞豚である事の自覚を促す

糞豚の身分を思い知らされる。。。

こんなのやってみようかな・・・なんて思いついてしまいました

 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2011/06/27(Mon)14:04:49│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://smdaydream.blog.fc2.com/tb.php/107-379c3b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Ms.M

Author:Ms.M
先天性ドMの変態淫乱熟女
或は単なる醜悪な肉塊
惨めさ情けなさで感じるド変態最下層糞豚
無様で異様で滑稽な姿を晒す事で感じてしまう
淫汁でドロドロの肉ビラを広げクリを剥き出しにして侮蔑と嘲笑を乞う
家畜調教、モノ扱い、便所扱い、顔面崩壊、排泄鑑賞、飲尿、アナル、スカ、異物挿入/etc...
グロテスクでアブノーマルであればあるほどイイ
夢は超強烈なド変態マニア様専用の慰みモノとして嬲られ蔑まれ最低最悪の恥辱に塗れながら見世物小屋で飼育される事

20140710015632b29.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
醜悪な最下層糞豚
20140710015447402.jpg 20140710015447735.jpg 20140710015447e0a.jpg 20140710015447d87.jpg 20140710015447970.jpg
侮蔑と嘲笑を下さい
20140716001714274.jpg 2014071600174111a.jpg 20140721113211e5c.jpg 20140721113211a4b.jpg
単なる肉塊に過ぎない
20140710015632e0a.jpg 20140710015602812.jpg 201407100156020ec.jpg 20140710015602a05.jpg 20140710015602912.jpg 20140710015602c91.jpg 20140710015602e3d.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。